ホイップ日記

穏やかに心のままに

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

別窓 | スポンサー広告
∧top | under∨

怒りは怒りを、恐怖は恐怖をよぶので。

怒らなくていいって幸せ~♪
恐がらなくていいって幸せ~♪

怒りって強烈な感情で、止まらなくなってくるんですよ。
心の中でですが。
恐怖も強烈な感情で、これも止まらなくなってきます。
どんどん恐怖心が増していくんです。

だから私、怒りの沸点を100度ぐらいにしました。
つまり、心の中で怒らないと決めました。
そして恐怖もキリがなく増大していくので
恐がらないと決めました。

怒らない。
恐がらない。

まだ1日めですが、心の習慣にしていきます。

そして今まで自分の耳が、心がうけてきた嫌な言葉や
自分自身が心の中で叫んだ悪い言葉を
何年もかけて、じっくりと溶かしていきます。
これは、今後の人生をかけてやっていきます。

忘れてしまうときも多いと思います。
でも、忘れてもまた思い出して、心の中の悪い言葉を
じっくりじんわりと、溶かしたいです。

価値のある挑戦だと思っています。

別窓 | 日記 | コメント:0
∧top | under∨

ご逝去されたタイのプミポン国王からシリントン王女への手紙

娘へ

この世界では、全てのものは常に対をなしている。
闇と光
善と悪
好きな方を選べと言われたら、誰もが明るい方を、良い方を選ぶだろう。
しかし、その願いを叶えるには、明るい方、良い方に向かうには、人を愛することが必要だ。

人を愛することで、あらゆる問題は解決できる。
この世界は幸福で満たされ、平和になり、愛で溢れるようになる。

お前(娘)に伝えておきたい。

1. 周りの人をみんな友人と思いなさい。共に生を受け、共に歳を重ね、共に傷みを分かち合い、共に天に召される。過去も、現在も、未来も、いつのときも、全てを分かち合う友人だと思いなさい。

2. 世界の良いところを見るようにしなさい。そうすれば世界はより良いものになる。そして、現実をきちんと見るように。
そうすることで、問題のあるべき解決策が導き出される。

3. 自分の足でしっかり立ちなさい。すでに満たされているという基盤を自分の中に持つこと。
今あるもの、今得られているものに満足すること。
それがどうであれそれを受け取ること。
執着することなく、あればいいが、なくてもいい、という考え方を持つこと。
身の丈に合ったものに満足すること。
今持っているものが少なければ、得られるものが少なくても、それで満足すること。

ー 余裕を持つこと。自分に余裕がないと周りに迷惑をかけてしまう。
ーそこそこで満足すること、働いて、その働きに見合ったもので満足するということ。
ー 自分自身に見合った立場でちゃんと生きること。

4. ぶれない心を持ちなさい。
怠惰は罪であり、勤勉さには価値があると知りなさい。嫌なことがあったときは、またいいこともあるし、楽もあれば苦もある、賞賛を浴びることもあれば陰口を叩かれることもある。ついてないときもあれば運に見放されるときもある。それが自然の摂理なのだ、と唱えなさい。
むやみに嘆いたりせずに、「そういうものだ」と思いなさい。

父より
2004年10月6日

別窓 | 日記 | コメント:0
∧top | under∨

mixiのイイネ!が。

mixiのイイネ!の表示が
今まではイイネをした人のアイコンが大量に並んでいたのですが、最近それが変更になって
新しい順に5つほどだけが表示されて
あとは画面に表示されなくなりましたね。

よかったうれしいー!
これ、すごくうれしい変更です。

人が集まる場所だと、そしてそれが人も多くて
書き込みの内容も濃い場所だと、ちょっとコワイことがおこります。
ネットも現実も同じです。
人が集まる場所はどろどろします。

そしてSNSに書き込みや写真をのせる人は、やはり良いものをのせるし、良いことを言うんです。
そんな中で、目に見えての攻撃や蹴落としがありました。

イイネ!がずら~っと表示されなくなったこと。
これ、気に食わない人にはイイネ!をせずに、他の全員にはイイネ!をする、という
小さいけれど陰湿な嫌がらせができなくなります。
気晴らしのターゲットにされていることが、嫌がらせをされている本人には分からなくなります。
故意にイイネ!飛ばしをされていることを知らずに済みます。

やっているほうの罪の意識は軽いけれど、やられている相手はじわじわとダメージを受ける。
この手が使えなくなったということがうれしいんです。

別窓 | 日記 | コメント:0
∧top | under∨

祈りの生活

「斎宮」という番組をみています。
斎宮とは、伊勢神宮のトップで昔は皇室の未婚の女性が選ばれてつとめたそうですね。生涯未婚で、神につかえるのです。

祈るとか願うことって、昔はたまにしてましたが今はほとんど全然。
子供のころって
サンタさんが来ますようにとか、明日は晴れますようにとか、そういうことで願ったり手を合わせていました。
やはり純粋だから、そして大人よりも力が無いからかなぁと思います。

大人になると割り切りができるし第二、第三の手立てを考えることもできるので滅多に祈ったりはいないのです。

でも、いいことを祈ることって自分自身に良いような気がします。
自分の心にとって、良いんじゃないかな。

科学的にも
人が発する祈りが相手に届くということが、立証されているようですね。
良い祈りが届くのなら、よくない祈りも届くのかもしれません。
少し、マズイなぁと思いました。

よくない祈りは受け取りたくないし、届いてほしくないです。

別窓 | 日記 | コメント:0
∧top | under∨

盲点でした。

カーテンをお洗濯して清々しいです。

運がよくなるには掃除。
これはもう、風水してる人間にとっては基本なのですが
カーテンは盲点でした。

洗った途端、好みの動画やサイトと出会えました。
そして気になっていたことがスムーズに進展しました。

掃除って体力いるし面倒ですよね。
でもカーテンをたまに洗濯するのって、洗濯物が少ない日ならできます。しかもなんだか効果があります。
気持ちも晴れますし。

カーテンをお洗濯する。
これ、大事なことかもしれません。

別窓 | 日記 | コメント:0
∧top | under∨
BACK | ホイップ日記 | NEXT
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。