スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

女王ラフレシア

旧作ハーロックは芸術性やストーリーの完成度が評価されているようです。

こちらを見ると納得なのです。

初見で、こわいし美しいし、独特の世界に引き込まれた動画です。

ただ、投稿者さんがつけたBGMが昨今耳慣れないものなので戸惑うかもしれません。

youubeなのでテレビ版本編そのものではなく、投稿者さんがアレンジをしています。
たぶん音楽集に入っている曲だと思います。本編のBGMとは別のものです。

音楽だけを聴いてしまうと
反応に困るうえ、まじめと笑いの紙一重かもしれませんが
ストーリーを知っている人や女王ラフレシアとマゾーンが完全なる悪役ではないことなど当時の子供向けアニメにしては深い設定があることを知っていると味わいがあるというか、イイです


ラフレシア





最終戦ではなくまだ中盤なのですが
マゾーンのみせる幻影が幻想的でどろどろしていて、抜け出せない悪夢のようです。


この旧作ハーロックの続編という形をとってレジェンドが作成されています。

新・ハーロック視聴

最終話の13話目は世のレジェンドと名のつく作品にもれず
きちんと終わっていないような感がありますが、全編通したら満足のいく作品でした。
LOVE

衝撃の第2話を最初に見たのが大きかったかも。

ありがとうございます(≧∇≦)




スポンサーサイト

テーマ : アニメ動画
ジャンル : アニメ・コミック

コメントの投稿

非公開コメント

ありがとう

女王ラフレシアという曲ですよ。
初期あにめの主題歌集に入ってます。
この曲聞きたかったので うれしいです
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。