ホイップ日記

穏やかに心のままに

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

別窓 | スポンサー広告
∧top | under∨

豊臣秀吉ゆかりの神社

豊臣秀吉ゆかりの神社が近くにあります

すぐ近くなのでよく行くのですが今日は写真を撮ってきました

桜門



正門の桜門です
豊臣秀吉が寄贈したとされています

本殿

本殿です
結婚式にも何度か遭遇したことがあります
今日はお祓いの方がみえていて、ここでお祓いを受けていました

沢山の祠


正門左手にある詰所と小さな祠たちです
詰所はお正月のみ使用しており、守りやお札を下賜(販売)する場所です

小さな祠たちはここだけではなく神社の周りをほぼグルリと囲んでいます
八百の神なのです
国を守る神や配水の神、眼病の神や稲荷神もあります
災難よけの神さまも
神社を一周すると全ての神さまに挨拶ができる感じです~

織田信長もこの辺りを馬で駆けていたという土地柄で、すぐ近くには天王まつりを開催する天王川公園があります
今は藤祭りが終盤で、夏には天王まつりです

もしよかったらポチっと★
スポンサーサイト

別窓 | 日記 | コメント:0
∧top | under∨
<<アクセス解析とseo対策 | ホイップ日記 | 火龍の艦長からの1年目の手紙>>

この記事のコメント

∧top | under∨
コメントの投稿

管理者だけに閲覧
 

| ホイップ日記 |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。