スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

心をどこに置くか

心をどこに置いて生きているか。

自分を見失っていないか。

・・・・自分を見失っていました。
少し、がんばりすぎました。
身体がとても、しんどいのに、休まず仕事と家のことをやり
会社では困った女性にピンポイントでストーカーをされ、と
思えば、本当に大変な毎日を過ごしていたのですね。

同性のストーカーが1番厄介。
早く、私から興味を失ってほしいです。
嫌な人に好かれることは苦痛です。

しかし。

仕事をしていると、家のことができませんね。
女性はパートという働き方がいいと思います。

じゃないと、家は荒れたまま仕事ばかりの人生で終わってしまう。

問題は家族かもしれません。
家族って、女性に働いててほしいと思ってません?
仕事で稼いでくれて、家のこともそこそこやってくれる。
そういうのを求めてません?

・・・それで、大事な家族が心を病んだり自分を見失って家の中が荒れてもいいんでしょうか。
・・・それとも、考えたくはないですがちょっぴり妬みも持ってる?
仕事で忙殺されている自分自身と、そうじゃない家族(女性)とを比べて、許せないと心の底で思ってる?

女性が働いてる限りは、病気になった時にウザイほど世話をしたがるのは、自己満足では?

家族はいろいろと思いますが
自分を守れるのは、悲しいけれど自分しかいないんですね。
関連記事
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィ~ル

ななこ

Author:ななこ
穏やかに平和に。

にほんブログ村 ライフスタイルブログ 小さな幸せのある暮らしへ
にほんブログ村

やすらぎの癒し系名言集


presented by 地球の名言
旬のお花
最新記事
人生が輝きだす名言集

presented by 地球の名言

地球の名言集

presented by 地球の名言

夢を叶えるための名言集

presented by 地球の名言

全記事表示リンク

全ての記事を表示する

ブックマーク
戦国系同人のあり方について考える
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。