ホイップ日記

穏やかに心のままに

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
ランキングに いちおう参加しています。

そこから、1番人気のブログさんへ。記事読む。
面白い。

「13番さんのあな」
アメーバブログです。

ランダムに読んでいって
認知症の番組をみような回、のところで
うちもこれ、あるある~と同感。

おかしくなっていく親のこと、わかります!
私の場合、今でもトラウマなのが
総合病院から老人施設へ移った日に職員さんに
「おやつの飲み物はどうしましょう」と聞かれて

父「ジュース!ジュース!」
小さいお子ちゃまの言い方でした。
怖気がします。
私には「ジューチュ!ジューチュ!」と聞こえました。
嫌過ぎるために出てきた妄想かもしれないけれどしかし嫌過ぎる。

認知症とは病院で言われましたが、初期と思います。
これ、元々の性格から出た言葉だわ・・・。

総合病院では職員さんにやさしくしてもらったらしく、すっかり幼児返りしていました。
気持ち悪いです。

そしてその後、オムツがいいと言いだし排泄の処理を全部職員さん任せに。
出来る体力はあったのに。
ただ、部屋に大人用おまるを置いてとのことだったので、それは嫌だろうなとは思う。
同室のじいさん達がいる中で、排泄をしろと?
これは施設にも問題が、ある。

この父、元気な時からヒマさえあれば布団で寝てる男でした。
人生で、仕事もロクにせず寝たまま自由気ままな定年を迎え
寝たまま74才になりました☆
つまりただの、怠け者かもしれない。

母親はこのアホみたいな旦那と子供2人の世話に苦労したと思う。
早くに亡くなりました。

数百万の借金をギャンブルでつくった過去もあり。もうお前すきにしろよと、
そろそろ突き放す気分になってきました。

オムツになって、先週からは排泄もできなくなって局部に管を入れております。
こうなったらもう、リハビリで効果が出る段階でもなく、あとは命のある限り
お世話になるがいい、と。
お金は払うし洗濯もするね。
でも長らえずに、そこそこで天国へいってね、と。

葬式をしたいのか、連絡先は、写真撮ってないよね、など、何一つ自分で考えていない親なので
天に昇ったら、どうしようと生きてる人間の都合でいいよね?
だって、な~~んにも考えず全て家族に寄りかかって生きた人生なんだし。

と、気が楽になってきました☆
先の長い者の人生のほうが大事だもん。

ヘタに良い親じゃなくて、よかったよ。
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

ホイップ

Author:ホイップ
穏やかに平和に。

にほんブログ村 ライフスタイルブログ 小さな幸せのある暮らしへ
にほんブログ村



presented by 地球の名言

全ての記事を表示する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。