セカンド・オピニオンをする勇気

セカンド・オピニオン。

やってみようと思います。
何年もお世話になっている病院ですが、そこはカウンセリングがないのです。
お薬はくださるので、それで乗り切ってきたのですが。

この生きづらさ。

1回、様子見と思って、ほかの病院へかかって比べてみてもいいかもしれない。
介護その他、背負うものも増えましたし、様子見ならば、予約の電話もできそうです。

初めての病院って、勇気がいりますね。

・・・会社へやすむ連絡をしました。
込み上がってくるものがあって、声を出して泣きました。
泣けもしなかったんだなぁ。
気力で、乗り切ってきたんだなぁ。

会社、辞めてもいいや。
そう思えることが大事。
実際は、続けていくとしても。

泣けないと、ポキンと折れて取り返しのつかないことや
衝動的なことに出てしまうかもしれない。

泣けること。
休めること。
他人の目を振りきること。

今はそれこそ大事と思っています。
関連記事
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する