スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

家庭内パーソナルスペース

夏は過ぎましたが、まだまだ暑いですね。
風が出てきたので、朝晩だけは涼しい。

家庭内パーソナルスペースについて、考えています。
自宅に部屋数があって、生活時間がズレているのなら
悩まない問題だと思いますが
我が家のような、コンパクトな家だと家族同士の距離が近すぎたりします。

人との距離が近いと、不愉快です。
そういう動物でしょ、人間って。
大抵のトラブルは、距離が近すぎることで起こります。

意識して、家族に近づかせないようにします。
大人数の家庭ならば、ひょっとしてこの不愉快感が薄れるのでは、とも
思ったのですが、どうなのでしょうか。
少人数だと、向きあう対象の少なさで閉塞感と不快感があるのですが・・・。

世話をやきたがる人間が家族にいる時ほどいやなことはありません。
くつろぎを奪っています。

ということで、家庭内パーソナルスペースは自分の心を守るためにも大事。
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。