スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ひとりの時間、必要

木と家と人を描いてください、という心理テストをやってもらいました。

心理テストって、その時の心理状態が出るだけで、こういう性格ですよというものではないらしいです♪

結果は自己分析をしていた通りで
引っ込み思案で少し対人恐怖があって、社会生活は送れているけれど静かに引き籠っていたい。
繊細だけれど大ざっぱなところもある、でしたが、ほぼその通りらしいです。

それにプラスαで、3つほど言っていただきました。
1人で安心できる空間を持つこと、ということで「そうです、私、1人で安心できるところで静かにしていたいんです」
と、再認識しました。

ここ1年、家族の中でリーダーシップをとる立場になっており
指示をする人になっています。
苦痛です。
家族が重いです。

世間と接する時の矢面に立つ役割になっており、怒ることも多いです。

私、1人で安心できるお部屋が必要なんです。
ちゃんと心にそれを持って、シャットアウトしていきます。

いやな連鎖で、ロクデモナイ人が人生の中に多く集まってきているので
まずは、怒らずにはいられない今の環境と、世間の矢面に立たなければいけないこと&家族の中で
リーダーシップをとって物事を決めて指示しなければいけないこと、の
どれか1つでも、荷を降ろすつもりです。

自分自身を1番にしてあげるのです。
お前らの為に疲れ果てたくはないぞ、と。

自分で決められない、動けないなら自己責任で自滅しなさい、と。
女性は、家族のお世話係でも舵係でもないのですから。

にほんブログ村 ライフスタイルブログ 小さな幸せのある暮らしへ
にほんブログ村
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。