ホイップ日記

穏やかに心のままに

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
ここ最近、腹の立つことやこわいことが立て続けに起こりました。

自分が、どんなことに腹が立つのか、こわいと感じるのかを知っておくのはいいこと。

でも忘れてしまうので、書きとめておきます。

男性に、異性としてみられること。
こわいと感じます。怒りも感じます。
これは、相手の年齢関係なく男性であるならば全員です。
軽いボディタッチ(肩や背中に触れる)も、激しい嫌悪感と怒りが湧きあがってきます。

恩をきせられること。
「せっかく〇〇してあげたのに」という発言に、腹が立ちます。
例を上げるならば、誕生日のプレゼントなど。
貰ったものが破損したり、置き場所に困って捨てたいとします、ね。
そうすると「せっかく・・・」発言が。

腹の底からイラ立ちます。
それは「せっかく自分が買ったのにとか、選んできたのにとか」そういう、自己愛な発言だから。
そんなに惜しいんなら、貴様が持っておけ。

支配したがる人。
会社でね、仕事を教えること=自分の支配下だという振舞いをする人に嫌な思いをしました。
気味が悪い。勘違いもはなはだしい。
きっと家でも、家族に支配的なんだろうな、って。

言動が尖ってる人。
言うことが、口調がキツイ。立て板に水。自己満足なしゃべり。相手を打ち負かそうというしゃべり。
歩くの1つでも、行動が荒い。
怒ってるの?機嫌が悪いんだろうか?と、観察してみても、ずっとそうなので基本がそうなんだろう。
つまり、やさしさやゆとりがなく、周りを委縮させる。

情緒が不安定な人。
振り回されるから、関わりたくない。
その、不安定な情緒を、向けられた時のあの、恐怖。重い。
全部、その人のことであって私には無関係なのに、関係あるかのような錯覚に引きずりこまれる。
ただの挨拶(おつかれさまでした等)をしただけなのに、あの目。
そう、ただの挨拶をしただけなのに、泣いてたような目をしっかりと私に合わせて見つめてきました。

・・・ゾっとした。



これが、たった5日間で認識したこと。

自分が嫌なものには近づかない、関わらない。

相手が近づいてこようとしてても、気がつかないふりをして逃げること。
(関わってしまうと、解消するのが大変だから)

ストレスのほとんどは
「人間関係のストレス」なんだそうです。

そう、これは重要なこと。
嫌な人には近づかない、関わらないように知恵をしぼって自衛するのは、大切で必要なこと。

こういうことがあった場合
「私は不愉快である」ということを、言葉や態度ですぐに対処できたとする。
(対処できる程度にはお付き合いがあった場合かな)
(付き合いが浅いと、色々天秤にかけたりして言えなかったりするよね)

その、(怒りの感情をぐっと腹におさめつつの)私の意思表示で、相手が接し方を改めたとします。
改めてくれた人とは、これからもお付き合いできます。
それって、私の意思をくんで尊重してくれたということだから。

人それぞれ、向き不向き。強みや弱点がある。

自分のことは、自分以外の人(たとえ家族であっても、もちろん他人なら尚更)には当てはまらない。

だからこそ、自分の感情に敏感になっておいたほうがいい。

私はノートに、色々書きとめています。
ノートに書くようになってから、考えの整理もできてきたし感情を意識できるようになりました。

原因がわからないけど、混乱してて苦しいということが減ってきました。


スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://zarelog.blog40.fc2.com/tb.php/290-5958c3a1

ホイップ

Author:ホイップ
穏やかに平和に。

にほんブログ村 ライフスタイルブログ 小さな幸せのある暮らしへ
にほんブログ村



presented by 地球の名言

全ての記事を表示する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。