記事一覧

別れが人を豊かにする

雨あがりの、風が強い気持ちのいい陽気です。

窓のそとの夕焼けがまた、風情です。

今日、別れがありました。
ソリが全く合わない相手でした。
でも、相手のいいところも認めてたし、物凄くニガテではあっても嫌いではありませんでした。
ずっと避けてたけど、今日でさよなら。

どんな形であっても、関わってくれたことに感謝ばかりです。
無関心が1番、人を傷つける。
幸いなことに、私の周りの人達で他人に無関心な人は1人もいませんでした。

でした、と過去形なのは
今月でハケンさん達が去っていきチームからも数人、さよならをしたからです。

みんな、みんな、私と関わってくれてありがとう。
幸せを願うばかりです。
私も、幸せでいよう。今の幸せを大切にしよう。そしてもっと幸せになろう。

人生で別れてきた人達はみんな、私の心の中で生きています。
10年前も20年前も、どれだけ年数が経っても忘れることはありません。

私にとって人生とは、思い出なのかもしれません。

「どうかみなさん、健やかにお元気で」

私は自分が特別とは思わないから
世の中には、他人の幸せを静かに祈ってる人ってきっと、多い。

ひょっとしたら
私もあなたも、誰かに未来に幸多かれとそっと祈られているかもしれない。

たぶんそれに気がつくことはないのだけれど
でも、そういう小さな温かみが自分の周りにもあると信じてみると、いいよね。

だって絶対、それはあるんだから。

関連記事
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿

非公開コメント