スーパーの箱

先週と、先々週、よく行くスーパーの入り口にある「お客様箱」に
さらさらっと書いて投函してみました。

先々週は従業員さんたち困ってるんじゃないかなぁ~と以前から気になってたことを質問。
店長からの答えは正直肩すかしでガッカリはしましたが、読んではくれているのだからいいかなっと
思い、2週連続で投稿です。

先週はお花屋でのお店の人の対応がいいなぁと思ったのでそのことを。
今日、スーパーで見てみたらちゃんと箱のところの掲示板に貼ってありましたよー☆
よかった、読んでもらえた、通じたかな♪

あの箱。

苦情だけを書いて入れる箱じゃないと思うんです。

苦情の箱だと思ってる人、多いんじゃないかなー。

「ここがうれしかった」とか「よかったです」とか
「商品に対する質問」だとか「疑問に思ってる何か」とか。

お客さんとお店で意見交換できる箱なんですよね

正直、店長の返答はどれも同じような答えと書き方で少しもこちらには
響いてきませんが明確に答えられることには答えてくれます。

お店側だってお客さんの意見を聞けるのは励みになると思うのです。
箱、置いてるのに無反応って張り合いなさそうじゃない?

だからってクレーマーになろう☆ってことではないんですよ~(笑)

いいなぁと思ったことがあったら、その紙に書いて箱に入れようと思っています。
もちろん困りごとがあったらそれも。

みなさんももし急いでいなかったら1度、お客様箱、書いてみませんか?(´∀`)



ブログランキング・にほんブログ村へ


★応援クリックと拍手があれば元気出るのココロ★
関連記事
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィ~ル

ななこ

Author:ななこ
穏やかに平和に。

にほんブログ村 ライフスタイルブログ 小さな幸せのある暮らしへ
にほんブログ村

やすらぎの癒し系名言集


presented by 地球の名言
旬のお花
最新記事
人生が輝きだす名言集

presented by 地球の名言

地球の名言集

presented by 地球の名言

夢を叶えるための名言集

presented by 地球の名言

全記事表示リンク

全ての記事を表示する

ブックマーク
戦国系同人のあり方について考える