ホイップ日記

穏やかに心のままに

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
人は心で生きている

これ、大昔にモー娘の誰かが言ってた言葉です。
お母さまからの言葉だそうですが、なるほどそうよねと思ったのでした。

今日は初めて、心のクリニックへ行ってきます
今日は有給をとっていたのですが、先週電話したらうまいことクリニックの予約がとれました。
土日と祝日、水曜日は半日だったかな、休診日で
診療時間も働いている者には通えない9時~5時半なのでたまたま1週間後に予約がとれてよかったです。

心のクリニックは私の市には無いみたい。
隣の市に2件あるのみです。

そしてもう1つのクリニックは予約がいっぱいで診てもらえるのはなんと1ヶ月後!

ということで、行ってきます。

今はもうだいぶ元気なのですがせっかくの機会ですし、話をしてきますね~☆

蛇足ですが、うちの会社は鬱を患ってた&患って休職中の人や腰痛持ちの人がとても多いです。
社長も現在、鬱で求職中です。

私は自律神経失調症がもともとあるので、それも病院で話さなきゃね。
かかることにした経緯と体調を崩した経緯を昨日ノートにまとめました。

身体が不調だと、働いてる人は早目に病院へかかると思うのですよ。
休めないから。
早目の手当ては基本です。

でも心の不調は、どうなのかなと考えています。

明らかに、こちらから見て不自然な状態の人って
自分から心の病院へかかってみるという選択肢がないと思うんです。

風邪やケガなら家族も本人に「病院いきなさいよ」と言うでしょうが
行動や言動がちょっとヘンだなとか大丈夫かなということでは、家族でも友人でも「病院へかかってみたら」とは言わないと思うんです。

で、本人もつらいかもしれないけれど周りの人達もつらくなったりキツイ思いをしなきゃいけないとか。

私の場合は先週数日間ずっと、涙がとまらなくなりました。
5日間場所も時間も関係なく、涙が流れる。
最初は感情がともなわない状態でした。

1週間経った今は、小さなキッカケや自分の行動でだいぶ元気になり涙も止まり、仕事にもこの1週間普通に通いました。

身体もムリすればしんどくなるし、心だってムリすればしんどくなります。
ただ、心のしんどさは本人に自覚がない、もしくは頑張れると過信してしまうことでもっとつらくなったりします。

と、思うのです。

たぶん、人と比べず、ちゃんと自分の身体と心をみてあげることが大切なんだと思います。

心のクリニック・・・と思われる方は、身近な人にそういう話をふってみてください。
1つ2つは身近な人だったり知り合いの知り合いだったりと、心のリズムを崩している人の話が聞けると思います。



ブログランキング・にほんブログ村へ


★応援クリックと拍手があれば元気出るのココロ★
スポンサーサイト

コメント

Re: さくさん

さくさんも、あったかくして毎日暮らしてくださいね^^
温めてれば、何でもなんとかなる☆

あったかくする・・・そのとおりですね。
ななこさんは名言多いですよね。

Re: さくさん

風邪ひいたら、身体と同じく
心もあったかくしなきゃなのです^^

それはいいですね。

そうですよね。
心も風邪をひくときもありますよね。

心も休養を取る必要ありますね。

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://zarelog.blog40.fc2.com/tb.php/205-22b3c177

ホイップ

Author:ホイップ
穏やかに平和に。

にほんブログ村 ライフスタイルブログ 小さな幸せのある暮らしへ
にほんブログ村



presented by 地球の名言

全ての記事を表示する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。