ホイップ日記

穏やかに心のままに

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
今日も1時ごろから神社へ。
そしてお買いものも。

古本屋さんやスーパーなど廻りました。
スーパーでは「お客様用紙」に気になったことを書いて箱へ入れてきました。
苦情ではありません。
ただ質問をしてきました。
掲示板に貼り出されて、店長から解答されるといいなぁ。

神社ではちゃんと手を清めて。
そして神様にいっぱいお話して。
絵馬を改めて納めてきました。
お正月に書いた内容とは少し違ってもっと具体的にです。

そして引かないと決めて行ったのに厄祓いだ!と決めて引いてきました。
厄を持っていってくれた気がします(´∀`)小吉。

お手洗いに入ったら紙がなくって。
いつもティッシュを持っているので大丈夫でしたが、個室から出た後女性が入ってらっしゃって紙がないということでね、ティッシュを1つ笑顔でお渡ししました。

うれしい!
人に親切にできて、うれしい!
そうだ、私はこうだった。
決して、慣れない仕事で急かされたりクスクス笑われるような人間ではなかった!
と、自分を少し思い出しました。

そのまま薬師さまへ。
神社の敷地の中にあります。
弘法大師にもゆかりがあるらしいのですがあまりわかりません。。
その大師らしき銅像の祀ってあるところで手を合わせました。

目をあけたら

大師像が、やさしく微笑んでいました。

手を合わせる前にみた像は普通というか、表情は特にないようだったのですが、目を閉じて心の内を話して、目を開けたら、ほほえんでいるんです。

目の錯覚ではない、なにかを感じて泣いてしまいました。。
そう感じた、そうみえた、ということが大切なんだと思います。

そのまますぐ隣の薬師さまへ。
護摩木を書いて納めました。
心と身体が健やかでいられますように、と。

今日は、本来の自分に少し戻れた日でした。

今の私は、とてもギリギリな状態なんだと自覚しています。
なんせ去年12月からのストレスのかかりかたがハンパじゃないのですから・・・
こんなに毎日、しかも何度も涙が流れることは、はるか昔にもあったような気がしますが(まだ10代~20代前半の頃です)とにかく、自分がどういう状態なのかネットで調べて読んだりしています。

だって病院にかかるとお金発生するし。
というか、病院ないし。
内科でお薬は出ますが(自律神経失調症の経験があります)
というより、病院にかかる前に「どういう状態なのか」を知ることで予防だったり回復の手助けどころか読んで知るということだけで、元気が戻ることって、ありますから。

知ること。

これが1番大切なんです。

腑に落ちること。そういうことだったのかと思えること。

病院とはいえ医者は他人。ネットで症例や経験者の話を読むことのほうが支えや励ましになったりします。
身体の症状が出ていて、たとえば心臓の鼓動が速すぎて苦しいとか眠れないとか、不安で不安でたまらないとかが顕著なら「読んで知る」だけではどうにもならないのでお薬でまずはラクに・・ということになるかと思いますが。

お話は戻りますが

現実的に自分のできることって実は限られています。
気力もなくなって萎縮している状態でできることなんて、温かくして寝ていることくらいです。
ですが、神社に参る習慣のない人は、ぜひお近くの神社へいって手を合わせてみることをおすすめします。
それぞれ宗派なりあるとは思いますが、差し支えなければぜひ。

不思議と、元気になれますし良い風も吹いてきます。
事態が好転します。
何より、1人ぼっちな心境(ほんとうは近くに味方がいたとしても)を、神様という存在に頼ってみることで「神様に助けてもらおう、きっとだいじょうぶ」と思えたりします。

神社というのは、その土地のその場所に数百年、数千年ずっとあってこの先、あなたがこの世を去ってもずっと変わらずそこにあるものです。
その土地の人達はずっとずっと前から、神様に手を合わせて嬉しいことや悲しいことなどを聞いてもらって、人生を一緒に歩んできたのです。
昔は医療も未発達です。
弱い立場の人達は理不尽なこともあったでしょうから神様を頼ったりもしたでしょう。
もちろん、嬉しい報告もいっぱいしてきたはずです。
神様に祈るということは、現在よりももっと真剣なことだったと思います。

そういう先人たちの思いが積み重なっている場所が、ただの建物だったり像だったりするわけがないと思うのです。
人の思いの力は大きいです。
大切に祀ってきた神社仏閣には、やっぱり神様がいるんだと思っています。

パワースポット巡りをする人もいらっしゃいますが、本来神社仏閣はみんなパワースポットなのではないでしょうか。

風邪もほとんど治り、腰もまだグラグラして痛みますが、治りつつあります。
うれしいです、うれしいです。
ほんと、つらいからー!

私、今の経験をムダにはしません。
もっと人にやさしい気持ちになれるような気がしています。

やさしいほうが、生きやすいですよね。
やさしさが蔑ろにされている場所で生きるのは、苦痛です。
人はみんな脆いよ。
生身の動物なんだもん。
人間はいろんなこともいっぱい考えてしまうしね。

1

2



ブログランキング・にほんブログ村へ


★応援クリックと拍手があれば元気出るのココロ★
スポンサーサイト

コメント

Re: ふるるるさん

はじめまして
話しかけてくださってありがとうございます
優しいお言葉に心温まりました^^

年の若いころは思っていても中々出来ませんでしたが、最近は普通に
こういうことが出来るようになりました^^

私は自転車を使っているのですが
自転車で人と道路をすれ違うときに「すみませ~ん」といい、向こうのかたも「すみません~」と返してくださったり、笑顔をくださると心が嬉しくなります♪

Re: 拳士さん

ありがとうございます^^
ぼちぼちやってますー♪

広がれ、あったかさの輪☆です
拳士さん、いつも暖かいコメントをくださるので私は心を暖めていただいてますよ~^^
感謝です。
いつもありがとうございます。

ポチもありがとうございます。

こそこそ…
はじめまして

優しい言葉で書かれていて、
とても素敵な記事だなぁとおもいました

わたしも見返り求めず知らない人にも
温かい態度で接したいなぁ、と思い始めているこのごろです。
 

こんにちわぁ♪

ななこさん、こんにちわぁ♪

体調のほうはいかがですか?
無理なさらないようにゆっくりしてくださいね^^

ななこさんの親切が凄く暖かい良い記事です♪
親切をする事が嬉しいと言っておられるななこさんはほんまに暖かい心の持ち主ですね^^
素敵ですよ♪
人に親切をする事にも勇気もいりますし、
何気ない親切が人に人の暖かみを与えますよね^^
ティッシュを頂いた方はななこさんの心の暖かさを受け取っておられますよ(^^♪
うん、ほんまに素敵です!

ではでは、お邪魔しましたぁ^^
ポチポチッ♪

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://zarelog.blog40.fc2.com/tb.php/204-1f975c79

ホイップ

Author:ホイップ
穏やかに平和に。

にほんブログ村 ライフスタイルブログ 小さな幸せのある暮らしへ
にほんブログ村



presented by 地球の名言

全ての記事を表示する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。