ホイップ日記

穏やかに心のままに

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
オバケ良い話がこんなに。

パート1のこの話はちょっといいなぁ~。
コピーしますね。

「生まれることのなかった青年」

357 名前: 夢でもいいかな? 投稿日:2001/03/15(木) 00:46
初めての子は流産でした。
妊娠が判った時は喜び、いつみんなに教え
ようか、どんな子に育てようかなどと夢ばかり
語る日々でその事は起きました。
夫婦共に落ち込み、何がいけなかったか
悔やんでばかりいました。
その子を生んで上げられなかった事を
申し訳なく思ってました。

1年程過ぎ、妻が妊娠したことが判りました。
ただ前の様に喜べず、『もし、まただめだったら
どうしよう。』そんな事ばかり思い悩む妻に対し
大丈夫としか言えず、日々悶々と暮らしていました。

妊娠が判ってから3日目の夜、夢の中で一人の青年が
一人の子供と手をつないで立っていました。
訳が判らず、青年の顔をじっと見ていると不思議と
懐かしい気がしてきました。

私 『お前は、この前の生まれなかった..』
青年『はい。○○○と言います。』
  (ここの名前忘れました。(^_^;
私 『名前があるのか?』
青年『はい。こちらにきたので名前をつけてもらいました。
   ごめんなさい。』
私 『いや、それより』
  (20歳位になってかなりいい男になったのを関心し、
   私はその青年の横にいる、2歳位の子供が気になり出した)
私 『その子は..』
青年『今度、お父さんとあ母さんに生まれる子です。
   名前はお父さんがつけて下さい。』
私 『女、いや、男の子か。』
青年『はい。そんなに心配しないで下さい。
   今度は僕が守っていますから大丈夫です。』

ここで夢から覚めました。
実感があり、また、疲れてもいない夢は初めてでした。
妻は寝ていたのでこの事は翌朝教えました。
この前の流産だった子が元気(?)でいた事、そして
今度の子を守ってくれると言う事。
妻はこの話を信じ、不安もなくなった様です。
(妻に後日聞くと、嘘か本当か別にして守ってくれている
 ものがあるという事で不安が無くなったと言ってました。)

現在息子は3歳になり元気です。
夢に出てきた時の姿がそっくりなので今だにあの青年が
息子を守っているのだと信じています。
これを守護霊と呼んで良いのか判りませんが
(私たち夫婦は『お兄ちゃん』と呼んでます。)

こちらのサイトさんです。
死ぬほど洒落にならない話
この中の「心霊ちょっと良い話」パート1の中の1つです。
トップの説明には作り話の掲載もOkとあるので作り話も交じっているかもですが、良い話なら作り話でもOK~♪
飼っていた動物の話も多いのですが、ねこニャンの話には感情移入しちゃいそう(>_<)
私もかわいい、かわいい男の子のニャンと一緒にいたので・・・。

こういうオバケの温まる話っていいですねぇ。
オバケも生きてる時には私たちと同じ人間だったわけだしと思うと、ね。
身内ならオバケでも夢の中でも会いたい私です。

私にも生まれてこなかったお兄ちゃんが2人いるので、こうやって向こうで手をひかれて守られていたんだなって思うと有難いし守ってくれる存在が向こうにもいるんだって思うと心の芯がしゃんとします。



ブログランキング・にほんブログ村へ


★応援クリックと拍手があれば元気出るのココロ★
スポンサーサイト

コメント

Re: 拳士さん

拳士さんこんばんはです~。
明日はもう大みそかなんて、早い~。
今日はのんびりと家でお掃除してました。
家にいるの、好きなので掃除も楽しかったです。

拳士さんと出会えてよかったですe-53
ブログも楽しく続けられてるし、つつがなく1年が過ぎていき良い年でした。
来年もよろしくおねがいしますv-457

いつもありがとうございます。
よいお年を・・・!ヽ(^o^)丿

こんにちわぁ♪

ななこさん、こんにちわぁ♪

私も今日からお休みに入りましたぁ~
うん、読ませて頂きましたぁ^^
なるほど、良いお話ですね。

今年ももう明日の大晦日を迎えるのみとなりました。
こうやって、ななこさんともお知り合いになれ、
ほんまに良い一年になったと思います^^♪
来年もどうぞよろしくお願いしますm(__)m

ではでは、良いお年を~♪

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://zarelog.blog40.fc2.com/tb.php/195-ae03b484

ホイップ

Author:ホイップ
穏やかに平和に。

にほんブログ村 ライフスタイルブログ 小さな幸せのある暮らしへ
にほんブログ村



presented by 地球の名言

全ての記事を表示する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。