大須の大道町人祭

日曜日のお昼。
の~んびりもぐもぐとごはんを食べていました。
日曜日のお昼に見る番組は決まっていてフジでやってる情報番組です。

眺めていると、愛知県大須の「大道町人祭」を取材して中継していました。
お祭りは10日(土)と11(日)の2日間です。

その日に至るまでの1年間、実行委員長さんの奮闘や大須商店街のみなさんが
一致団結して祭りへ向けて準備をしていく様子が紹介されました。
実行委員長さんがとっても良いお顔なのですよ。
ピカピカと輝いてらっしゃるのです。
「委員長」というお役は一生に一回、と決まっていて、今回は一生に一回の大仕事なのだそうです。

そして私が心を掴まれたのは、ジャージなど動きやすい服装で所作をきちっ、きちっとしながら
(花魁道中はただその当時の服装を纏い歩くというものではなく、花魁道中でしかありえない独特のものなのです。それ自体が静かなる演舞とも言えるかも)
練習している花魁道中の練習風景と
11日(土)の、日もとっぷりと暮れた闇夜の中、大須観音の正面、階段の上で華麗に美しく舞う花魁さんの艶やかさでした。

花魁役の女性の舞いが素晴らしかったのです。
素人目からみて「上手」と感じました。
そこの放送はほんの1分にも満たなかったと思いますが、あんな綺麗な舞姿をみたら、居ても立ってもいられなくなりました。

お祭りの構成は初日が「動」を。
2日目は「静」を。
ということで、花魁さんの舞いはもう見られないのですが、でもソワソワ・・・。

時間はもう1時過ぎ。
行くなら今!とそそくさと支度をして行ってきました。
お祭りの空気を感じたい!
2時からの花魁道中には間に合わないけれど、とにかくそこへ行きたい。

写真撮ってきましたよヽ(^o^)丿

アーケードの入り口付近

1

この先は人で溢れていて歩くのも大変でした

2

こんなファンキーなマネキンも大須には馴染んでいます

3

テレビでも紹介されていた白いタイヤキ。行列がすごすぎて並んだものの結局諦めました

4

タイヤキを諦めて帰り道を急いでいると、大須観音の境内が人で賑わっています。
どうやら何かが始まるみたい。
帰りの時間も気になりましたが折角来たので人並みに加わって待つことに。

大須消防団のみなさんです
昔でいうと火消し衆ですね!

1

2

3

梯子を立てて(下で他の人達が大きな鎌のような物で、梯子を四方からガッシリと支えています)テッペンへ。
ビルと比べると高さがわかりますね。

4

6

5

1

2

3

火の用心、決まりました

3人の人が順番に梯子へ上がり、運動神経の無い人と高所恐怖症は絶対ムリという場所でポーズを幾つもキメていました。



ブログランキング・にほんブログ村へ
人気ブログランキングへ


スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント