ホイップ日記

穏やかに心のままに

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

別窓 | スポンサー広告
∧top | under∨

オバケ良い話

オバケ良い話がこんなに。

パート1のこの話はちょっといいなぁ~。
コピーしますね。

「生まれることのなかった青年」

357 名前: 夢でもいいかな? 投稿日:2001/03/15(木) 00:46
初めての子は流産でした。
妊娠が判った時は喜び、いつみんなに教え
ようか、どんな子に育てようかなどと夢ばかり
語る日々でその事は起きました。
夫婦共に落ち込み、何がいけなかったか
悔やんでばかりいました。
その子を生んで上げられなかった事を
申し訳なく思ってました。

1年程過ぎ、妻が妊娠したことが判りました。
ただ前の様に喜べず、『もし、まただめだったら
どうしよう。』そんな事ばかり思い悩む妻に対し
大丈夫としか言えず、日々悶々と暮らしていました。

妊娠が判ってから3日目の夜、夢の中で一人の青年が
一人の子供と手をつないで立っていました。
訳が判らず、青年の顔をじっと見ていると不思議と
懐かしい気がしてきました。

私 『お前は、この前の生まれなかった..』
青年『はい。○○○と言います。』
  (ここの名前忘れました。(^_^;
私 『名前があるのか?』
青年『はい。こちらにきたので名前をつけてもらいました。
   ごめんなさい。』
私 『いや、それより』
  (20歳位になってかなりいい男になったのを関心し、
   私はその青年の横にいる、2歳位の子供が気になり出した)
私 『その子は..』
青年『今度、お父さんとあ母さんに生まれる子です。
   名前はお父さんがつけて下さい。』
私 『女、いや、男の子か。』
青年『はい。そんなに心配しないで下さい。
   今度は僕が守っていますから大丈夫です。』

ここで夢から覚めました。
実感があり、また、疲れてもいない夢は初めてでした。
妻は寝ていたのでこの事は翌朝教えました。
この前の流産だった子が元気(?)でいた事、そして
今度の子を守ってくれると言う事。
妻はこの話を信じ、不安もなくなった様です。
(妻に後日聞くと、嘘か本当か別にして守ってくれている
 ものがあるという事で不安が無くなったと言ってました。)

現在息子は3歳になり元気です。
夢に出てきた時の姿がそっくりなので今だにあの青年が
息子を守っているのだと信じています。
これを守護霊と呼んで良いのか判りませんが
(私たち夫婦は『お兄ちゃん』と呼んでます。)

こちらのサイトさんです。
死ぬほど洒落にならない話
この中の「心霊ちょっと良い話」パート1の中の1つです。
トップの説明には作り話の掲載もOkとあるので作り話も交じっているかもですが、良い話なら作り話でもOK~♪
飼っていた動物の話も多いのですが、ねこニャンの話には感情移入しちゃいそう(>_<)
私もかわいい、かわいい男の子のニャンと一緒にいたので・・・。

こういうオバケの温まる話っていいですねぇ。
オバケも生きてる時には私たちと同じ人間だったわけだしと思うと、ね。
身内ならオバケでも夢の中でも会いたい私です。

私にも生まれてこなかったお兄ちゃんが2人いるので、こうやって向こうで手をひかれて守られていたんだなって思うと有難いし守ってくれる存在が向こうにもいるんだって思うと心の芯がしゃんとします。



ブログランキング・にほんブログ村へ


★応援クリックと拍手があれば元気出るのココロ★
スポンサーサイト
別窓 | 日記 | コメント:2 | トラックバック:0
∧top | under∨

いい仕事納めでした

思えば去年の年末辺りは忙しすぎて仕事は毎日ハードで、でもそれが充実しての仕事納めでした。

今年はまったり~の、ゆっくり~の、のんびり~んの。

充分にお掃除をして机もいろいろ整えて、来年の自分がうれしく仕事始めをできるように
余裕で整えました。
やり残しや思い残し、一切ナシ☆
自分の使っている大切な機台にありがとうの想いいっぱいと、来年はお仕事ありますようにの願いをこめて大事に大事に清めてきました。

明日から7日間のおやすみです。



ブログランキング・にほんブログ村へ


★応援クリックと拍手があれば元気出るのココロ★
別窓 | 日記 | コメント:2 | トラックバック:0
∧top | under∨

滾る動画

ネットでお気に入りをぐるぐると彷徨っています。
体力がなくても時間を過ごすことができます。疲れたらお布団へぱさりと横になればいいのです。



滾りました。
アニメ番BASARAが好きな私にとってアニメ絵をふんだんに使い音楽も素敵なこの作品はたまに見ると滾りスイッチが入るようです。
足でリズムをとってしまいました♪
真田幸村→伊達政宗→猿飛佐助→片倉小十郎と曲が続きますが長さもちょうど良いし、いいものですグッジョブです。

youtube版のほうが繋がりやすいかな?載せま~す。



こちらとセットで幸せになりました。



youtube版も。





ブログランキング・にほんブログ村へ


別窓 | 戦国BASARA | コメント:0 | トラックバック:0
∧top | under∨

夢をみました

風邪で病院行って早3日め。
風邪のお薬ってあまり効きませんね。
なんか喉から痰が上がってきて苦しいです。
明日は仕事納めですが3時から大掃除でこれまた身体が冷え切りそうなスケジュールに、まだ日曜日なのにちょっとウンザリななこです。

夢をみました。

夢をみた朝は夢占いをします。
今日の夢は。
大きなお皿に沢山の生魚が盛られている夢。どれも新鮮そうで輝いています。
頭から尻尾までを3枚下ろしならぬ2枚下ろしに縦に下ろされた切り口もおいしそうな魚もおりました。

夢ココロ占いで単語入力してみると

どうやら良い夢みたい(´∀`)
運は上昇、日は大安。まるで登り竜のごとくラッキーな結果が出ました。
ですが体調がよくないので今日も家でパソコンやってます。

ずっと探していたサイトさんを見つけました。
新しいサイトさんで面白いところを見つけて早速読んでいます。
うさぎ耳小十郎ネタのサイトさんがあってさっき読みました、和みました。

腰とお腹はカイロでポカポカ温かいし、外からはキラキラと光が入ってくるし朝餉のパスタとフルーツジュースは満足だしでまさかこれも夢で察したラッキーな何かなんでしょうか。

今夜はどんな夢をみるんだろう。
明日は良い気分で仕事納めを締めくくりたいから金曜日に風邪で休んだ私は優しく迎えて欲しい。
労わって欲しいが例えご無体な態度を受けても凹んだりはしない。
というかきっと明日も仕事は無い。それでいい、最終日が忙しいのは慌ただしいから。
来年は仕事が豊作でありますように、もうアルバイトのやるような単調仕事はつらいです。
でも出張仕事のつらさを知った身としてはこれもいい経験だと淡々とこなすばかり。
でも肘がとても痛い。痛いのきらい。

初詣は気合入れて神様に祈ってきます。



ブログランキング・にほんブログ村へ


別窓 | 未分類 | コメント:2 | トラックバック:0
∧top | under∨

足の不自由な人

ここ2週間くらいの間に足の不自由な人を沢山みています。
世の中には、自分の生活圏にはこんなに足の不自由な人たちがいたの?というくらい頻繁です。
どこか外へ行くと、必ず1人はみています。
もちろん全部違う場所、全員違う人です。

赤ちゃんをベビーカーに乗せてる若いお母さんだったり。
足首が不自然な方向へ曲がっている女性だったり。
両手に松葉杖の女性。
杖の扱いも堂に入った風のおばあちゃん。
どこへ行っても、足の不自由な女性を1人は必ずみます。

人生初の怒涛の遭遇率です。
何らかの虫の知らせかもしれないから気をつけようね、と家族と話しました。



ブログランキング・にほんブログ村へ


別窓 | 日記 | コメント:0 | トラックバック:0
∧top | under∨
| ホイップ日記 | NEXT
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。